石川農園の仲間たち

スタッフ紹介

石川敬諭
[代表取締役]
就農してから40年。平成15年には会社を設立して、規模の拡大・雇用の充実を図ってきました。40年の間にはいろいろな苦労もありましたが、それにも増してたくさんの人との出会いがありました。これからも人との縁を大切に、頑張っていこうと思っています。
石川晋作
[専務取締役]
農業高校、農業大学を経て、石川農園に入社し、8年が経過致しました。当初は、農作業全般を覚えることに必死でした。近年では営業活動にも力を注いでおり、石川農園の作物を多くの方々に広めていきたいと思っております。
石川幾子
[事務責任者]
若者が働いている姿は本当に気持ちがいいものです。私もみんなに負けないように頑張りたいと思っています。
石川香代
[事務担当]
まだまだ半人前ですが、これからしっかりと仕事を引き継ぎ、少しでも従業員の人たちを支えられるように頑張ります。
村田太一
[統括責任者]
香川県に移住して12年になりました。近年は天候被害も多く、農業の難しさを実感しております。会社の中では古株といわれるようになりましたが、まだまだ日々勉強中です。
合田秀平
[正社員]
今ではレタス・サニーレタス・玉ねぎに加え、ニンニクやロメインレタスにも興味を持ち、今年からは、家でもロメインや赤玉ねぎなどを作っています。農業に関することは何でも覚えて、将来家で農業をする時の参考にしていきたいと思って勉強しています。他に、作ってみたい野菜があれば自分で調べて、興味のある野菜を増やしていきたいです。
川上亮祐
[正社員]
祖父の家で農作業の手伝いをしているうちに興味を持ったのでこの会社に入りました。レタスやネギなど美味しい野菜ができるように、みんなで努力しています。
住友伸司
[正社員]
石川農園に入って4年になりました。家が農家ということもあり、将来家の農業を引き継いで就農するため、この農園で勉強しています。家ではレタス、サニーレタス、青ネギ、米など、色々な野菜を作っています。これからも農園で学び、経験を積んでいきたいと思います。
新居秀将
[正社員]
出身は奈良県ですが、香川県の大学で農業を学びました。その時に得た見識を活かし、農業をしようと思い、石川農園で働いています。外での畑仕事はもちろんですが、営業や人事など、法人化した農園ならではの仕事もあり、日々勉強の充実した毎日を送っています。現在弊社は規模拡大中ですが、自身も石川農園とともに成長していけるように、これからも農業に励んでいこうと思っています。
赤松晃一郎
[正社員]
農業を始めてまだ間もないですが、一番に思うことは、農業はすごく難しい!ということです。「水やり」ひとつとっても、温度や湿度、天候によって与え方は大きく変わってきます。農業で「思い通りにできたぞ!」ということはほとんどありません。でも私はその難しさこそが農業をやる1番の醍醐味だと思います。今後もより良い野菜作りを目指していきます。
西野拓真
[正社員]
石川農園に入社するまで農業は未経験でしたが、頼れる先輩方に助けられながら毎日頑張っています。まだまだ半人前ですが、自分の作った作物を自信をもって人に勧められるような農家を目指して日々勉強していきたいと思っています。
金川銀二
[正社員]
初めは、ボラバイターとして働いていましたが、その後、正社員になりました。まだまだ経験が浅く、先輩方に教えてもらう事ばかりですが、もっと頼りにされる存在になれるように頑張っていきたいです。
石川農園はこんなところ石川農園のこだわり石川農園の仲間たち栽培品目採用情報お問い合わせ会社概要プライバシーポリシー